2018.08.16

ミトロヴィッチ、フルアム完全移籍の理由を語る「長所を理解してくれた」

アレクサンダル・ミトロヴィッチ
フルアムでプレーするミトロヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今シーズンからプレミアリーグに復帰したフルアムのセルビア代表FWアレクサンダル・ミトロヴィッチが、同チームへ完全移籍を決めた理由について語った。イギリス紙『テレグラフ』が15日に伝えている。



 現在23歳のミトロヴィッチは、2015年にニューカッスルに加入。昨シーズンの冬には、フルアム(当時イングランド2部)にレンタル移籍していた。そして移籍先で17試合に出場し、12ゴールを記録。フルアムのプレミアリーグ昇格に大きく貢献した。今夏、5年間の長期契約で同チームへの完全移籍が発表された。

 ミトロヴィッチは、フルアムへ加入を決めた理由と今後の目標についてコメントした。

フルアムでプレーすることは快適だ。監督やチームメイトが僕の長所を理解して、ベストを尽くしてくれる。そのおかげでたくさんのゴールを決めることができた。昨シーズンが終わった後も、他のクラブと交渉することはなかった。代理人には、このチームでプレーを続けたいと伝えたよ」

「プレミアリーグは素晴らしいリーグだ。しかし、僕には能力もクオリティもある。世界最高のリーグで多くのゴールを決めたいと思っているよ。もちろん簡単なことではないけどね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る