FOLLOW US

バルサ、ミナとA・ゴメス移籍を発表…共にエヴァートン加入が決定

共にエヴァートン加入が決まった(左)ミナと(右)A・ゴメス [写真]=Getty Images

 バルセロナは9日、コロンビア代表DFジェリー・ミナとポルトガル人MFアンドレ・ゴメスエヴァートンへ移籍したことを発表した。

 ミナは完全移籍でエヴァートン加入となり、移籍金は3025万ユーロ(約39億円)で、状況に応じて150万ユーロ(約1億9000万円)が追加される可能性があることと、買い戻し条項が付属していることも発表された。

 現在23歳のミナは、今年1月にバルセロナに加入したものの、リーグ戦出場はわずか5試合にとどまった。2018 FIFAワールドカップ ロシアでは、コロンビア代表の一員として出場し、グループステージ第2戦から決勝トーナメント1回戦まで3試合連続で得点を挙げる活躍を見せた。

 一方の、A・ゴメスは1年間のレンタル移籍でエヴァートン加入となることが発表。レンタル料として、225万ユーロ(約2億9000万円)が支払われることとなるという。

 現在25歳のA・ゴメスは、2016年7月にバレンシアからバルセロナに加入。2シーズンでリーグ戦46試合に出場したが、昨シーズン途中には出場機会があまり得られないことに不満を漏らしていた。

 なお、エヴァートンはフランス代表DFリュカ・ディニュに続いて、今夏バルセロナから3選手を獲得したこととなった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO