FOLLOW US

チェルシー、約129億円でオブラクを狙う…レアル移籍噂のクルトワの後釜探しか

チェルシーがオブラク獲得に動いている [写真]=Getty Images

 チェルシーは、ベルギー代表GKティボー・クルトワの後釜探しに動いているようだ。スペイン紙『アス』が6日に報じている。

 かねてよりレアル・マドリード移籍が噂されているクルトワ。同選手が退団した際に控え、サッリ監督はストークに所属するイングランド代表GKジャック・バトランドや、アスレティック・ビルバオのスペイン代表GKケパ・アリサバラガなどを補強の候補に挙げている。その中でもアトレティコ・マドリードのスロヴェニア代表GKヤン・オブラクの獲得を最も望んでいる模様。

 同メディアによると、今夏の移籍市場が今週木曜日に閉じるため早急な補強が必要だと報じられた。そのため、チェルシーはオブラク獲得のために移籍金約1億ユーロ(約129億円)をアトレティコ・マドリードに用意しているという。

 オブラクは2014年からアトレティコ・マドリードに在籍し、公式戦通算157試合に出場。所属クラブにとって欠かせない存在となっている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO