FOLLOW US

武藤と定位置争いへ…ニューカッスル、ベネズエラ代表FWを獲得

ウェスト・ブロムウィッチから移籍したロンドン [写真]=Getty Images

 ニューカッスルがベネズエラ代表FWサロモン・ロンドンウェスト・ブロムウィッチから1年間のレンタル移籍で獲得。クラブ公式サイトが7日に発表した。

 28歳のロンドンは2015年にゼニトからウェスト・ブロムウィッチに加入。フィジカルの強さを活かしたポストプレーを得意とし、昨シーズンは公式戦39試合に出場して10得点を記録した。先日加入した日本代表FW武藤嘉紀と同じポジションのため、定位置争いが予想される。

 ロンドンはニューカッスル加入を「ここに来られることは光栄なことだ。僕はニューカッスルのチームメートと一緒に仕事を始められることに興奮している」と話した。また、ラファエル・ベニテス監督はロンドン獲得を次のように明かす。

「サロモンが我々と契約を結んでくれたことを嬉しく思う。私はストライカーを探すに当たって、経験がいかに重要なことか知っていた。ロンドンは武藤と同じように、違いを生み出せる選手だ。彼はストライカーの定位置争いを激しくしてくれるだろう」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO