FOLLOW US

アーセナルのコラシナツ、8週間以上の離脱へ…チェルシー戦で負傷

チェルシー戦で負傷したコラシナツ [写真]=Sportsfile via Getty Images

 アーセナルは8月3日、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツが左ひざを負傷し、全治8~10週間と診断されたことを発表した。

 コラシナツは今月1日、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2018のチェルシー戦で負傷。相手選手との交錯で左ひざを痛めた。アーセナルの発表によると、8~10週間の離脱を強いられる見通し。イギリスメディア『スカイスポーツ』は、同選手の復帰が10月20日のレスター戦以降となると伝えている。

 コラシナツは1993年生まれの25歳。昨年夏にシャルケからアーセナルへ加入し、5年契約を締結した。昨シーズンはプレミアリーグ27試合出場2得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO