FOLLOW US

禁断の移籍の可能性も…チェルシー、アーセナルMFラムジーに関心か

アーセナル退団が噂されているラムジー [写真]=Getty Images

 チェルシーが、アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジー獲得に動いているようだ。28日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ラムジーはアーセナルとの契約が2019年6月30日となっているが、未だに契約延長には至っていない。このまま契約が延長されなければ、来夏にはフリーでの移籍が可能となることから、今夏の退団も噂されている。

 そのラムジーにチェルシーが関心を示しているという。チェルシーは、3000万ポンド(約44億円)の移籍金を準備して同選手の獲得を打診しているようだ。

 現在27歳のラムジーは、2008年にカーディフからアーセナルに加入し、通算331試合に出場して59ゴール57アシストを記録。アーセナルの中心選手として活躍している同選手だが、果たして同じロンドンを本拠地とするチェルシーへの“禁断の移籍”は成立するのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO