2018.07.26

プレミア王者のマンC、PSGから18歳の新星MFを獲得「優れたタックラー」

クラウディオ・ゴメス
期待の18歳クラウディオ・ゴメス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨季プレミアリーグ王者のマンチェスター・Cは、リーグ・アン王者のパリ・サンジェルマン(PSG)からU-18フランス代表MFクラウディオ・ゴメスを獲得したと発表した。

 昨シーズンのUEFAユースリーグで、PSGの23歳以下のチームに5試合出場した18歳のゴメスが、マンチェスター・Cと契約を果たした。ゴメスは世代別フランス代表の各年代に選出経験があり、現在はU-18フランス代表チームの主将としてプレーしている。

 マンチェスター・Cは公式サイト上で同選手を「速くて強く、素晴らしいビジョンとエネルギーを持つ、優れたタックラー(タックルが上手な選手)」と紹介している。

 同選手はすでにチームに合流しており、25日のインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)リヴァプール戦にベンチ入り。また、28日のバイエルン戦にも出場する可能性がある。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る