2018.07.25

ウィルシャー、ウェストハム移籍の決め手を語る「決断するのは簡単だった」

ジャック・ウィルシャー
移籍の決め手を語ったウィルシャー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今夏に9歳の時から過ごしてきたアーセナルを退団し、ウェストハムへ加入したイングランド人MFジャック・ウィルシャーが、新天地にウェストハムを選んだ理由について語った。

 トップチームでプレーするようになった2008-09シーズン以降2度のレンタル移籍を経験しているウィルシャーは、移籍先を決める時にウェストハムが興味を抱いていないか確認していたことを明かした。また、移籍の決め手となったのは今シーズンからウェストハムの指揮官に就任したマヌエル・ペジェグリーニ監督の存在だと語った。

「今は僕にとって特別な時だ。これまでにレンタルでアーセナルを離れた時にいつも、ウェストハムからの関心がないかどうか代理人に確認を取っていた。今回は関心を示してくれた」

「ペジェグリーニ監督と話をした後、決断するのは簡単なことだった。ペジェグリーニ監督はプレミアリーグでも優勝したし、これまでに欧州のトップクラブを率いてきた。彼が就任したことはクラブの方向性を明確に示している。僕もその一員になりたいと思った」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る