FOLLOW US

リヴァプール、DFマティプの離脱を発表…ICCドルトムント戦で負傷

ICCのドルトムント戦で負傷したマティプ [写真]=Icon Sportswire/Getty Images

 リヴァプールに所属するカメルーン人DFジョエル・マティプが、負傷のため残りのプレシーズンツアーを欠場することとなった。リヴァプールの公式サイトが23日付で伝えている。

 マティプは22日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2018、アメリカラウンドのドルトムント戦に先発出場するも、負傷のため前半22分にイングランド人DFジョー・ゴメスとの交代でピッチを退いていた。負傷は筋肉系のトラブルだという。現段階で離脱期間は明らかにされていない。マティプはアメリカでプレシーズンツアーを行っているチームを離脱し、リヴァプールに戻ってリハビリに励むことになるという。

 現在27歳のマティプは2016-17シーズンからリヴァプールでプレー。昨シーズンのプレミアリーグでは25試合に出場し1得点を記録している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA