2018.07.22

今夏マンC移籍のマフレズ、デビュー戦は上々「良いスタートをきった」

リヤド・マフレズ
マンチェスター・Cデビューを果たしたマフレズ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルジェリア代表MFリヤド・マフレズがマンチェスター・Cでのスタートを喜んでいる。イギリスメディア『スカイスポーツ』が21日に伝えている。

 今夏レスターからマンチェスター・Cに移籍したマフレズは20日、ドルトムントとのインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)開幕戦でデビューを果たした。試合はマンチェスター・Cが0-1で敗北。しかし、マフレズはチームのパフォーマンスに満足した様子をみせた。

「(デビューできて)とてもいい気分だし、良い試合だった。良い瞬間を何度か見せたね。最も重要なのは、マンチェスター・Cがプレーを試して、走ることだ。僕たちは良い試合をしたと思う。良いスタートをきった」

 8月12日、エミレーツ・スタジアムでのアーセナルとのプレミアリーグ開幕戦については次のように言及した。

「難しい試合になるだろうね。(アーセナルは)新しいアイデアを持った新しい監督(ウナイ・エメリ新指揮官)だから、我々が知っているアーセナルとは違うと思う。でも、3週間後だから、まだ考える時間があるよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る