2018.07.20

トッテナム、ソン・フンミンとの契約延長を発表! 2023年までの長期契約

ソン・フンミン
トッテナムとの契約を延長したソン・フンミン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムは20日、韓国代表FWソン・フンミンと新たに2023年までの契約を結んだと、クラブの公式インスタグラムで発表した。

 現在26歳のソン・フンミンは2015年にドイツのレヴァークーゼンからトッテナムに加入。2017-18シーズンのプレミアリーグでは37試合に出場し、12ゴールを記録した。また、今夏は韓国代表として2018 FIFAワールドカップ ロシアに出場し、2ゴールを記録した。

 なお、新契約を結んだソン・フンミンだが、2018アジア競技大会に参加するため、今シーズンはプレミアリーグ開幕後の1カ月を欠場すると報じられている。韓国の成人男性は28歳までに21カ月間の兵役の義務があるが、サッカー選手の場合は国際大会で3位以上の成績を収めることで免除となる。26歳のソンにとっては今回のアジア競技大会が最後のチャンスとなるため、トッテナム側も出場を前向きに検討しているようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る