FOLLOW US

マンUの蘭代表ブリント、アヤックスへ4年ぶり復帰…4年契約締結と発表

2014年からマンUでプレーしていたブリント [写真]=Getty Images

 アヤックスは16日、マンチェスター・Uに所属するオランダ代表DFデイリー・ブリントが完全移籍で加入することで合意したと発表した。同選手は2022年6月30日までの4年契約を締結している。

 ブリントは1990年生まれの28歳。アヤックスの下部組織出身で、2008年にトップチームデビューを果たした。同クラブでは通算143試合出場3得点を記録し、エールディヴィジを4度制覇。2014年夏にマンチェスター・Uへ移籍し、同クラブでは通算141試合に出場してヨーロッパリーグ(EL)、FAカップ、フットボールリーグ・カップ、FAコミュニティシールド優勝を経験した。

 2017-18シーズンはプレミアリーグでわずか7試合の出場にとどまっていたブリント。4年ぶりにアヤックスへ復帰することが決まり、4年契約を締結した。なおアヤックスの発表によると、移籍金の初期支払額は1600万ユーロ(約21億1000万円)。ブリントのパフォーマンスによっては2050万ユーロ(約27億円)に達する可能性もある。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO