FOLLOW US

クラブ解散の危機? アストン・ヴィラが税金未納、CEOを職務停止処分に

今シーズンはアストン・ヴィラでプレーしたジョン・テリー [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラがキース・ワイネスCEOを職務停止処分にした。イギリスメディア『スカイニュース』が6日に報じている。

 報道によると、同クラブは先週金曜日までが期限であった数百万ポンド(数億円)の税金を支払うことができなかった。すぐにもう1週間の猶予が設定され、クラブ関係者の話によれば支払いは近いうちに行われるという。しかしこの期間でも支払うことができなかった場合、HMRC(イギリスの歳入税関庁)からクラブの解散命令が下される可能性もある。

 アストン・ヴィラは今シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部)で4位。となり昇格プレーオフに出場したが、決勝でフルアムに敗れてプレミアリーグ昇格を逃した。その直後に元イングランド代表DFジョン・テリーの退団が発表されるなど、財政難も指摘されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA