2018.06.02

新監督を迎えたウェストハム、パストーレの獲得へ交渉開始か…英紙報じる

パストーレ
ウェストハムが獲得を狙っていると報じられたパストーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグのウェストハムが、パリ・サンジェルマンに所属するアルゼンチン代表MFハビエル・パストーレの獲得を狙っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、1日付で報じている。

 同メディアによると、ウェストハムのマヌエル・ペジェグリーニ新監督は、今夏に5名の新戦力を獲得することを目指している模様だ。同クラブはパストーレの価値は1750万ポンド(約25億6000万円)と判断し、既に交渉に入っていると伝えている。

 一方のパリ・サンジェルマンとしても、ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)への抵触を防ぐため、クラブとの契約が残り1年となっているパストーレの放出に応じる構えがあるとのことだ。

 現在28歳のパストーレは若手時代にパレルモで存在感を示して注目株となり、2011年からはパリ・サンジェルマンに活躍の場を移していた。これまでリーグ・アンで通算265試合に出場して45ゴールを記録してきた同選手は、今シーズンもリーグ戦25試合に出場して4得点をマーク。しかし、近年はクラブが毎シーズンのように大型補強を敢行していたこともあり、出場機会は減少を見せつつあった。

 1月にはインテルが獲得に動いたと報じられるなど、今なおその技術は他クラブからも高い評価を受けているパストーレ。豊富な実績を持つ名将を迎えたウェストハムは、補強の目玉のひとりとなりうるアタッカーの獲得にこぎ着けることができるだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る