FOLLOW US

マンU、モナコDFシディベに興味…W杯前の移籍に向け話し合いへ

マンチェスター・Uからの関心が報じられるシディベ [写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uモナコに所属するフランス代表DFジブリル・シディベの獲得を目指しているようだ。18日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は、今夏の移籍市場でサイドバックの補強を望んでいるといわれており、今回、理想的な選手として、シディベの名前が挙がったようだ。また、同紙によるとマンチェスター・Uの首脳陣はモウリーニョ監督の意見に賛成しており、2018 FIFA ワールドカップ ロシア開幕前の合意を目指して、モナコとの交渉に着手する考えであるという。

 しかし、モナコは今シーズンも主力として活躍しているフランス代表DFバンジャマン・メンディを昨夏にマンチェスター・Cへ放出した際に得た5700万ユーロ以上(約74億3000万円)のオファーを要求しているという。

 シディベは昨シーズンのモナコの躍進に大きく貢献。W杯に向けたフランス代表にも招集され、今シーズンは公式戦34試合3ゴール8アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA