FOLLOW US

マンCが勝ち点100を達成! アーセナルはヴェンゲル監督ラストマッチに勝利で有終の美/プレミア最終節

サラー(右上)はプレミアリーグ得点王に輝いた [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第38節が13日に各地で行なわれた。

 すでに優勝を決めているマンチェスター・Cはサウサンプトンと対戦。スコアレスで迎えた後半アディショナルタイム、ガブリエウ・ジェズスの得点が決まって劇的勝利。勝ち点3を加え、大台の勝ち点「100」を達成した。サウサンプトンは敗れたものの、17位で残留が決定。吉田麻也は先発フル出場を果たしている。

 逆転でのトップ4入りを目指す5位チェルシーだったが、敵地でニューカッスルに0-3と完敗。4位リヴァプールはホームでブライトンを大量4得点で撃破し、トップ4を死守した。なお、この試合で先制点を挙げたモハメド・サラーはプレミアリーグ記録更新の年間32得点で初の得点王に輝いた。

 マンチェスター・Uは今シーズン限りで現役を引退するマイケル・キャリックが先発出場。そのキャリックのパスからマーカス・ラッシュフォードが決勝点を挙げワトフォードを下した。アーセン・ヴェンゲル監督のラストマッチとなったアーセナルも1-0で勝利。ともに有終の美を飾っている。

 今節の結果は以下の通り。

■プレミアリーグ第38節 全結果
マンチェスター・U 1-0 ワトフォード
トッテナム 5-4 レスター
サウサンプトン 0-1 マンチェスター・C
ハダースフィールド 0-1 アーセナル
クリスタル・パレス 2-0 ウェスト・ブロムウィッチ
ウェストハム 3-1 エヴァートン
バーンリー 1-2 ボーンマス
リヴァプール 4-0 ブライトン
スウォンジー 1-2 ストーク
ニューカッスル 3-0 チェルシー

■2017-18 プレミアリーグ 順位表
1位 マンチェスター・C(勝ち点100)
2位 マンチェスター・U(勝ち点81)
3位 トッテナム(勝ち点77)
4位 リヴァプール(勝ち点75)
===========CL===========
5位 チェルシー(勝ち点70)
===========EL===========
6位 アーセナル(勝ち点63)
7位 バーンリー(勝ち点54)
8位 エヴァートン(勝ち点49)
9位 レスター(勝ち点47)
10位 ニューカッスル(勝ち点44)
11位 クリスタル・パレス(勝ち点44)
12位 ボーンマス(勝ち点44)
13位 ウェストハム(勝ち点42)
14位 ワトフォード(勝ち点41)
15位 ブライトン(勝ち点40)
16位 ハダースフィールド(勝ち点37)
17位 サウサンプトン(勝ち点36)
===========降格==========
18位 スウォンジー(勝ち点33)
19位 ストーク(勝ち点33)
20位 ウェスト・ブロムウィッチ(勝ち点31)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA