2018.05.12

ウォルコット、移籍が噂される同僚ルーニーに「残留したら嬉しい」

セオ・ウォルコット、ウェイン・ルーニー
エヴァートンでプレーする(左)ウォルコットと(右)ルーニー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンのイングランド代表FWセオ・ウォルコットが、移籍が噂されるチームメイトの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーの残留を望んでいることを明かした。12日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 昨年夏にマンチェスター・Uから古巣のエヴァートンに復帰したルーニー。今シーズンは公式戦40試合に出場し、11ゴール3アシストを挙げている。

 しかし、チームでの役割に不満を抱いているとのことから来シーズンからは、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のDCユナイテッドへ移籍することで原則的合意していることが報道されている。

 このような報道にチームメイトのウォルコットがルーニーの重要さを語った。

「彼がプレミアリーグで記録したゴール数や、トロフィー獲得数などは遺産だ。彼がマンチェスター・Uやイングランド代表、そしてここ(エヴァートン)でやってきたことは信じられないことばかりだ。彼はものすごい選手だよ」

「僕は彼が残留してくれることを望んでいる。彼と電話した日のことは覚えている。僕がここに来ようと思った理由の一つに彼がいたことがあったから、それはものすごく嬉しいことだった」

「しかし、もし彼が出て行くことを決断したら、彼と彼の家族に幸運が訪れることを祈っている。彼はもう誰かに何かを証明する必要がないからね。でも、とりあえずどうなるかは見てみよう。さっき言ったように、僕は彼が残ってくれたらとても嬉しいよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る