2018.05.12

グアルディオラ監督、スターリングの契約延長を望む「長い間いて欲しい」

ジョゼップ・グアルディオラ、ラヒーム・スターリング
(右)スターリングの契約延長を望む(左)グアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は、イングランド代表FWラヒーム・スターリングの新契約締結を望んでいるようだ。11日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今シーズン公式戦45試合に出場し23ゴール17アシストを記録し、マンチェスター・Cのプレミアリーグ優勝にも大きく貢献したスターリング。現在の契約は2020年6月までとなっているが、グアルディオラ監督は早めの契約延長を望んでいることを明かした。

「クラブや、会長、私自身も彼に長い間ここにいて欲しいと思っている。だから、彼の契約を新しくする必要があるね。数日で我々は休暇を迎えることなるが、可能な限り彼がここに留まることを望んでいる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る