2018.05.10

マンC、プレミア記録を3つ更新! ホーム最終戦はサネの3アシストで快勝

マンチェスター・C
プレミアリーグ記録を3つ更新したマンチェスター・C [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 未消化だったプレミアリーグ第31節が9日に行われ、マンチェスター・Cとブライトンが対戦した。

 今シーズン限りでマンチェスター・C退団を発表しているヤヤ・トゥーレがキャプテンを務めた今シーズンのホームラストゲームは、記録ずくめの試合となった。

ヤヤ・トゥーレ

今シーズン限りでマンチェスター・Cを退団するY・トゥーレ [写真]=Getty Images

 16分、カウンターからレロイ・サネのスルーパスを受けたダニーロが、GKとの1対1を制してマンチェスター・Cが先制に成功する。

ダニーロ

先制点を挙げたダニーロ [写真]=Getty Images

 しかし、ブライトンもすぐさま反撃に出る。20分、アントニー・クノッカールのスルーパスに抜け出したダヴィ・プレパーがGKを交わしクロス。中にいたレオナルド・ウジョアが競り勝ち同点に追いつく。

 追いつかれたマンチェスター・Cだったが、34分に左サイドのサネからのクロスにベルナルド・シウバが落ち着いて決め、勝ち越しに成功。さらに、72分にもCKを繋いでペナルティーエリア内に侵入したサネから最後はフェルナンジーニョが流し込み追加点を挙げ、試合はこのまま終了。サネの3アシストの活躍もあり、マンチェスター・Cが3−1で勝利を収めた。

レロイ・サネ

3アシストの活躍を見せたサネ [写真]=Getty Images

 この試合の勝利によってマンチェスター・Cは、今シーズンの勝ち点を「97」として、チェルシーが2004−05シーズンに達成した「95」を超え歴代最多勝ち点に。また、勝利数も今シーズン31勝目となり、昨シーズンチェルシーが記録した30勝を上回り歴代最多勝利数に。さらに、今シーズンの得点数が「105」となり、2009−10シーズンにチェルシーが記録した「103」を超え歴代最多得点となり、3つのプレミアリーグ記録を更新した。

 最終節は13日、マンチェスター・CはアウェイでDF吉田麻也所属のサウサンプトンと、ブライトンはアウェイでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 3−1 ブライトン

【得点者】
16分 1−0 ダニーロ(マンチェスター・C)
20分 1−1 レオナルド・ウジョア(ブライトン)
34分 2−1 ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
72分 3−1 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る