2018.05.09

マンC退団発表のY・トゥーレ、来季もプレミアでのプレーを希望か

ヤヤ・トゥーレ
今シーズン限りでマンチェスター・Cを退団するY・トゥーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレは、来シーズンもプレミアリーグでのプレーを希望しているようだ。8日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・Cは4日、Y・トゥーレが今シーズン限りで同クラブを退団することを発表。これにより、来シーズンのY・トゥーレの新天地がどこになるのか注目が集まっている。同選手の去就について、代理人を務めるディミトリ・セルク氏が語った。

「ヤヤは状態が良いし、プレミアリーグの中盤でまだ最高のレベルであることを証明したいと思っている。コートジボワールは2018 FIFA ワールドカップ ロシアにも出場しないし、しっかりと休んで来シーズンを迎えることができる」

「彼は1年契約でも喜んでイングランドにいるだろう。そして、もし彼のパフォーマンスに満足しなければ、給料の半額を返金することや、違約金無しでいきなり契約解除ができる条件であっても受け入れるだろう」

 今月13日に35歳となるY・トゥーレは、2010年7月にバルセロナからマンチェスター・Cに加入以降、通算315試合に出場し、79ゴール50アシストを記録。今シーズンは16試合の出場にとどまっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る