2018.05.07

ヴェンゲル監督最後のホーム戦は5発快勝…吉田は退場/プレミア第37節

プレミアリーグ
プレミアリーグ第37節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第37節が5月4日から6日にかけて各地で行われた。

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンはアウェイでエヴァートンと対戦した。激戦となっている残留争いの中、先制したサウサンプトンは貴重な勝ち点3を持ち帰るかと思いきや、85分に吉田が2枚目のイエローをもらい退場となった。ロスタイムに同点弾を決められ、試合は1-1で終了した。

 プレミア優勝が決まっているマンチェスター・Cはホームで、またもや残留争い中のハダースフィールドを迎えた。試合は予想外のスコアレスドローに終わり、ハダースフィールドは王者相手に貴重な勝ち点1を奪い取った。試合後にはプレミアリーグ優勝トロフィーの授賞式が行われた。

 アーセナルは、約22年間指揮官を務めたアーセン・ヴェンゲル監督の最後のホーム戦とである。7位のバーンリーを迎え、6位と7位の直接対決となった。1月の移籍市場で加入したガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの2ゴールなどで、アーセナルは最終的に試合を5-0で圧勝。ヴェンゲル監督の歴史的キャリアに相応しい試合結果となった。

 ブライトンはマンチェスター・Uに1-0で勝利し、残留を決めた。ウェスト・ブロムウィッチもトッテナムに1-0で勝利し、残留に望みが見えた。しかし、ストークはクリスタル・パレスに1-2で敗れ、降格が決まった。

チェルシーはリヴァプールとの上位直接対決を1-0で制した。

 プレミアリーグ第37節の結果は以下の通り。最終節となる次節は、5月13日に行われる。

■プレミアリーグ第37節結果
■5月4日
ブライトン 1−0 マンチェスター・U
ストーク 1−2 クリスタル・パレス
ボーンマス 1−0 スウォンジー
レスター 0−2 ウェストハム
ワトフォード 2−1 ニューカッスル
ウェスト・ブロムウィッチ 1−0 トッテナム
■5月5日
エヴァートン 1−1 サウサンプトン
マンチェスター・C 0−0 ハダースフィールド
■5月6日
チェルシー 1−0 リヴァプール
アーセナル 5-0 バーンリー
■プレミアリーグ第37節順位
1位 マンチェスター・C(勝ち点94)※1試合未消化
2位 マンチェスター・U(勝ち点77)※1試合未消化
3位 リヴァプール(勝ち点72)
4位 トッテナム(勝ち点71)※1試合未消化
===========CL===========
5位 チェルシー(勝ち点69)※1試合未消化
===========EL===========
6位 アーセナル(勝ち点60)※1試合未消化
7位 バーンリー(勝ち点54)
8位 エヴァートン(勝ち点49)
9位 レスター(勝ち点44)※1試合未消化
10位 ニューカッスル(勝ち点41)※1試合未消化
11位 クリスタル・パレス(勝ち点41)
12位 ボーンマス(勝ち点41)
13位 ワトフォード(勝ち点41)
14位 ブライトン(勝ち点40)※1試合未消化
15位 ウェストハム(勝ち点38)※1試合未消化
16位 ハダースフィールド(勝ち点36)※1試合未消化
17位 サウサンプトン(勝ち点33)※1試合未消化
===========降格==========
18位 スウォンジー(勝ち点33)※1試合未消化
19位 ウェスト・ブロムウィッチ(勝ち点31)
20位 ストーク(勝ち点30)
■プレミアリーグ第38節対戦カード
■5月13日
バーンリー vs ボーンマス
ハダースフィールド vs アーセナル
ウェストハム vs エヴァートン
サウサンプトン vs マンチェスター・C
リヴァプール vs ブライトン
トッテナム  vs レスター
マンチェスター・U vs ワトフォード
クリスタル・パレス vs ウェスト・ブロムウィッチ
ニューカッスル vsチェルシー
スウォンジー vs ストーク

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る