2018.04.28

ヴィエラ氏、アーセナルの監督就任に前向き「準備はできている」

パトリック・ヴィエラ氏
アーセナル監督就任に意欲を見せたヴィエラ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてアーセナルで活躍したパトリック・ヴィエラ氏が、同クラブの監督就任に意欲を見せている。27日、イギリス紙『タイム』が伝えた。

 アーセナルは、22年間にわたって率いたアーセン・ヴェンゲル監督が今シーズン限りで退任すると発表し、後任人事に注目が集まっている。メジャーリーグサッカーのニューヨーク・シティで監督を務めるヴィエラ氏が公認候補として報じられているが、同氏も前向きな姿勢を見せているようだ。

「周りが言っていることは分かっているし、それはうれしいことだ。アーセナルに関する話題で名前があがるのはとても名誉なことだよ。愛しているクラブだからね。私と9年間を過ごしたアーセナルとの関係はとても深いものだ。アーセナルの監督を引き受けるのには不十分だけど、私はヨーロッパのどこでも監督をする準備がある。ただ、この発言をヨーロッパに行きたいと言っていると捉えないで欲しい。でも“ヨーロッパで監督をする準備があるか”と問われたら答えはもちろん“イエス”だよ」

 ヴェンゲル監督は以前、ヴィエラ氏のアーセナル監督就任は十分あり得ると話していたが、来シーズン“名門”を率いるのは誰になるのか注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る