2018.04.27

厳しい批評を前向きに捉えるポグバ「他の選手とは違う基準で評価されるけど…」

ポグバ
自身に対する批評についてコメントを残したポグバ [写真]=Offside/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、自らに対する世間からの評価についてコメントを残した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、27日付で報じている。

 今シーズンのプレミアリーグでは23試合に出場し、5ゴール10アシストという数字を残しているポグバ。だが、マンチェスター・ダービーで2得点を決めてヒーローとなるまでは、そのパフォーマンスに対して少なからず批判の声も寄せられていたようだ。

 ポグバは29日に行われるアーセナル戦に先立って次のようにコメントを残し、そう言った意見に対する自らの見解を語っている。

「人々は僕をMFとして査定しないんだ。とても面白いよね。彼らはゴールとアシストの数で僕のことを評価する、これは真実なんだ」

「僕は卓越した試合を生み出すことができるけれど、その試合でゴールやアシストを記録しなければ人々は『普通だった』とか、何でも言ってくるんだ。でも、もし他の誰かが同じプレーをしたら事情は異なってくる。彼らは恐らく、マン・オブ・ザ・マッチに選ばれるだろうね」

 ただ、ポグバはそのような高い要求を前向きに捉えているようだ。同選手は以下のように続け、その飽くなき向上心を示している。

「僕は自分自身が違った基準で評価されていると考えているけれど、それは良いことだよ。そういった評価は僕のことをより改善させてくれるし、僕にとってもチャレンジだ。僕はそれを、いい意味で受け止めているよ」

「そういった批判をネガティブには捉えないよ。僕はゴールとアシストを生み出そうとしていく、ただそれだけのことさ。僕はまだ、中盤で自分の仕事を果たしていきたいからね」

「もしチームの攻撃と守備の助けになって、違いを生み出すことができるなら、僕はそうするだろう。仮にゴールやアシストを決められたとしたら、それはより良いことだけどね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る