FOLLOW US

プレミア優勝のマンC、今季塗り替える可能性がある3つの記録とは?

記録更新に期待のかかるマンチェスター・C [写真]=Getty Images

 2位以下を大きく突き放し、2017-18シーズンのプレミアリーグ優勝を決めたマンチェスター・C。優勝が決定した後でも、プレミアリーグ第35節のスウォンジー戦を5−0で快勝し、圧倒的な力を見せつけている。今シーズンは残り4試合となったが、マンチェスター・Cが破るのではないかと注目されている記録が3つある。22日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

■プレミアリーグ歴代最多勝ち点

 現在の歴代最多勝ち点は、当時ジョゼ・モウリーニョ監督(現マンチェスター・U監督)が率いていたチェルシーが2004−05シーズンに達成した「95」である。今シーズン残り4試合となっているマンチェスター・Cの勝ち点は「90」で、記録更新の可能性は十分にありうる。さらに、プレミアリーグ史上初の勝ち点「100」を超える可能性も残されている。

■プレミアリーグ歴代最多勝利

 昨シーズン、現アントニオ・コンテ監督の下でプレミアリーグ優勝を果たしたチェルシーが、初めてシーズン「30」勝を達成した。しかし、マンチェスター・Cは、現在すでに「29」勝をしており、わずか1年での記録更新に近づいている。

■プレミアリーグ歴代最多得点

 これまでの歴代最多得点は、2009−10シーズンに当時カルロ・アンチェロッティ氏が率いていたチェルシーが記録した「103」得点となっている。22日に行われたスウォンジー戦で5得点を挙げたマンチェスター・Cの現在の総得点は「98」。残り4試合で勝利に関係なく6得点追加すれば、新記録達成となる。

 4月7日に行われたプレミアリーグ第33節のマンチェスター・U戦で逆転負けを喫し、プレミアリーグ史上最速優勝は逃したマンチェスター・C。しかし、多くのプレミアリーグ記録更新には近づいており、ジョゼップ・グアルディオラ体制2年目の強さが象徴されている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA