FOLLOW US

コンテ監督、チェルシーで指揮100試合到達…モウリーニョとの比較には苦言

チェルシーでの指揮100試合に到達したコンテ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、ジョゼ・モウリーニョ監督との比較はフェアじゃないと語った。20日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 19日に行われたプレミアリーグ第31節でバーンリーと対戦し、チェルシーが2−1で勝利を飾った。この試合でコンテ監督は、チェルシーを率いて通算100試合に到達した。

 ここまでの100試合で65勝を収めたコンテ監督。この記録を上回るチェルシーの歴代監督は、モウリーニョ監督の72勝だけで、歴代2位の記録となった。しかし、コンテ監督はモウリーニョ監督が率いていた時代とは違うとして、記録は比べられるべきものではないと語った。

「正直に言ってもっとうまくできたと思う。ただ、いい記録であることは間違いないね。モウリーニョが72勝したかはあまり関係ない。モウリーニョが最初の100試合を迎えたのはもう何年も前の話であることを忘れてはいけない。今チェルシーでそのような結果を残すことはとても難しいことなんだ」

「この記録はクラブの歴史で違う時代のものなんだ。今とその時とでは大きな違いがあるし、そのことは考慮に入れないとダメだと思う。昨シーズン、我々は10位に終わった次の年に優勝を達成していた。このようなことは素晴らしいことだよ。我々はチェルシーで、過去にも多くのタイトルを獲得しているが、今何が起こっているのかも見なければならない」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO