2018.04.18

アルデルヴァイレルト、約半年ぶりにリーグ戦復帰し「とても嬉しい」

トビー・アルデルヴァイレルト
約半年ぶりにリーグ戦に出場したアルデルヴァイレルト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムに所属するベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトが、約半年ぶりにプレミアリーグのピッチに立った喜びを語った。18日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 アルデルヴァイレルトは今シーズン、ハムストリングを負傷し長期離脱。さらに、契約に不満があるとして移籍の噂が取り上げられると、ケガから復帰後もメンバー外となる日々が続き、プレミアリーグでは昨年10月28日に行われた第10節のマンチェスター・U戦を最後に出場機会を失っていた。

 しかし、17日に行われたプレミアリーグ第35節のブライトン戦にリーグ戦約半年ぶりの出場を果たすと、アルデルヴァイレルトは「90分間出場してチームを助けることができてとても嬉しい」と復帰した喜びを語った。

 一方で、試合はイングランド代表FWハリー・ケインのゴールで先制をしたものの、直後にPKで同点弾を許し1−1で終了。フル出場したアルデルヴァイレルトは次のように試合を振り返った。「彼らはとてもうまく守っていたし、難しかった。僕たちは崩そうとしていたし、勝利に値する試合だったと思う」

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る