2018.04.18

ウィルシャー、アーセナル退団を決意か…エヴァートンが獲得に関心

ウィルシャー
去就に注目が集まっているウィルシャー [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、今シーズン限りで同クラブを退団する意思を固めたようだ。18日付のイギリス紙『デイリー・スター』が報じている。

 9歳でアーセナルのアカデミーに加入し、以後17年間に渡って同クラブで活躍を続けてきた26歳のウィルシャー。度重なるケガに悩まされながらも、ファンからは依然として高い支持を獲得し続けている同選手だが、今シーズン限りで満了となる契約の延長には未だ応じていない。

 現在、アーセナル側からは週給8万ポンド(約1200万円)の契約延長オファーが提示されているとのことだが、ウィルシャー側に受け入れる考えはないようだ。そして同選手は友人に対し、アーセン・ヴェンゲル監督がより好条件のオファーをシーズン終了前に提示してくることはないと予想していることを内々に明かした模様。退団を決意したと推測されている。

 なおウィルシャーには以前からエヴァートンが関心を示しているとされ、今夏の移籍市場でも獲得に乗り出すと見られている。

 アーセナルは負傷の多いウィルシャーに対し、出場試合数に応じた出来高が含まれる契約を提示している模様だ。しかし同選手は他クラブに移籍する方がより高い契約金と週給を要求できると踏んでいるようだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る