2018.04.10

アーセナル、サプライヤーがアディダスに? プーマとの契約は来季限り

アーセナル
アディダス社との契約が噂されるアーセナル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルは来シーズン終了後、新たにアディダスとユニフォームサプライヤー契約を結ぶ可能性があるようだ。同日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。


 アーセナルは2014年にプーマとユニフォームサプライヤーの契約を締結した。しかし、プーマとの契約は来シーズン限りで満了を迎えるため、現在はその後のユニフォームサプライヤー契約のためにアディダスと交渉を行っているという。

 現在アーセナルとプーマの契約金は1年あたり約3000万ポンド(約45億円)となっているが、アディダスは1年あたりの契約金として約4000万ポンド(約60億円)を提示して交渉を行っている模様だ。さらに、今季のヨーロッパリーグを制してチャンピオンズリーグの出場権を手に入れた場合、提示額は更に高騰すると見られている。

 なお、同じプレミアリーグでアディダスとユニフォームサプライヤー契約を結んでいるマンチェスター・Uは、1年あたり7500万ポンド(約113億円)の契約であり、アーセナルよりも高額な契約金であることも明かされている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング