2018.04.07

来季限りで契約満了…ヴェンゲル監督、ラムジーの契約延長交渉は「進行中」

アーロン・ラムジー
クラブとの契約が残り1シーズンとなっているラムジー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、同クラブ所属のウェールズ代表MFアーロン・ラムジーとの契約延長に向けてクラブが交渉を始めていることを明かした。6日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 アーセナルとラムジーの契約は来シーズン終了時に満了を迎える。移籍金が発生する今夏中にアーセナルがラムジーを売却する可能性も報じられているが、ヴェンゲル監督はラムジーの契約延長に向けた交渉が既に始まっていることを明らかにした。

「現在(契約延長)交渉を行っている。私は彼にチームに残って欲しいと思っているよ。彼は長い間アーセナルでプレーしてきた選手の1人だからね。将来的にも、このクラブにとって大事な選手になるはずだ」

 ヴェンゲル監督はラムジーのチーム残留を希望したが、一方で「私はチームに残ることを選手に無理強いしようとは思っていない。私が最も重要視しているのは選手が幸せにプレーすることだ」とも語っており、選手の意見を尊重したいとも考えているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る