2018.04.07

トッテナム指揮官、出場機会を失っているアルデルヴァイレルトに言及

トビー・アルデルヴァイレルト
トッテナムで出場機会を失っているアルデルヴァイレルト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、出場機会が減少している同クラブ所属のベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトについてコメントした。6日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アルデルヴァイレルトは昨年10月28日に行われたプレミアリーグ第10節マンチェスター・U戦で負傷離脱した。既に復帰しているが、リーグ戦では同試合以降出場機会を得られていない。アルデルヴァイレルトの不仲が報じられたこともあったが、ポチェッティーノ監督は選手の状態だけを見てメンバー選考を行っていると主張した。

「私はチームが勝つためにベストだと思うメンバー選考をしている。状態が良くてメンバー入りに価する選手はどんな個人的問題があっても起用する。逆も然りだ。その他のことはメンバー選考の際に一切考慮していない」

 続けてポチェッティーノ監督は、アルデルヴァイレルトについて以下のように語った。

「トビーには申し訳ないと思っている。彼は以前までチームにとって非常に重要な選手だったが、負傷してからダビンソン(・サンチェス)や(ヤン・)ヴェルトンゲンがチームにとって重要な存在になっていった。けれども、私は選手のパフォーマンスだけを見てメンバーを決めている。トレーニングの時からハードワークを続け、彼が自らの力で自分の価値を証明してくれれば、いつでも彼を起用しようと思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る