2018.04.03

ケイン、昨季の再現なるか? 逆転での3季連続プレミア得点王を狙う

ハリー・ケイン
3シーズン連続での得点王を目指すケイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが、3シーズン連続での得点王について言及した。2日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 プレミアリーグ第32節終了時点で、29ゴールを記録し得点ランキングで首位に立つリヴァプールのエジプト代表FWモハメド・サラーを5ゴール差で追いかけているケイン。昨シーズンは、最後の2試合で7ゴールを記録し逆転での得点王となっていたが、今シーズンも最後まで何が起きるかは分からないと語った。

「サラーは現在頭一つ抜けているが、何が起きるかは分からない。彼がすることを止めることは出来ない。僕が出来るのは毎試合いい準備をするということだけだ。サラーは素晴らしい偉大な選手だ。でも、昨シーズンも同じような状況だった。僕がこれからすることは自分の試合に集中することだけ。結果はシーズンが終わったら分かることだね」

 3月11日に行われたプレミアリーグ第29節のボーンマス戦で、昨年とほぼ同じ右足首の外側じん帯を負傷したケイン。しかし、驚異的な回復力を見せ、予想よりも早い4月1日に行われたチェルシー戦で実践復帰を果たした。今シーズンは残り6試合となったが、最後まで得点王争いから目が離せない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る