2018.04.02

元チェルシー指揮官、コンテ監督の退団を予想「もう待つことはできない」

コンテ
コンテ監督に対する風当たりは強くなる一方だ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてチェルシーで指揮官を務めた元イタリア代表FWジャンルカ・ヴィアリ氏が、現指揮官の退団を予想した。1日付でイギリス紙『メトロ』が報じている。

 同日行われたプレミアリーグ第32節トッテナム戦で1-3と敗れ、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内を目指すアーセナルとの勝ち点差が「5」に縮まったチェルシー。クラブ首脳陣との軋轢でシーズンを通して退団の噂が報じられていたアントニオ・コンテ監督に対する風当たりはますます強くなっている。

 イタリアメディア『Sky』でコメンテーターを務めるヴィアリ氏も「コンテはもうチェルシーを離れるのを待つことはできない」と話すと「彼は相談せずに選手を売ったり買ったりすることはできない。チェルシーはもっと“クラブマン”の監督を望んでいるということだ」と、自身の経験を踏まえ、コンテ監督の退団を予想した。

 一方、コンテ監督は解任の可能性について「心配していない。我々は良いシーズンを送るために努力している。シーズン終了時の結果がこのクラブの本当の価値となる」と続投に自信をのぞかせている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る