2018.03.29

マンCのG・ジェズス、内容に不満で契約延長オファーを拒否か

ガブリエル・ジェズス
マンチェスター・Cと契約延長するのだろうか [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するブラジル代表FWガブリエル・ジェズスは、クラブとの契約延長を拒否しているようだ。28日、イギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 G・ジェズスは昨冬の移籍市場でパルメイラスからマンチェスター・Cへと加入。加入後43試合出場し18ゴール10アシストを記録し、持ち前の能力を発揮している。同選手は現在まだ20歳と若く、今後クラブの顔として長く活躍してもらう為、クラブは契約更新を求めているようだ。

 同選手とマンチェスター・Cとの現行契約は、年俸338万ポンド(約5億700万円)、1年間の契約延長オプション付きで2023年までとなっている。同クラブは現行契約から待遇を見直し、年俸を468万ポンド(約7億200万円)にアップしてオファーしているという。しかし、G・ジェズスは提示された契約内容に不満を持ち、年俸520万ポンド(約7億8000万円)を要求しているという。

 また、同紙によると、G・ジェズスはプレミアリーグやチャンピオンズリーグ、そして今夏に行われる2018 FIFAワールドカップ・ロシアでの試合に集中するために、夏まで契約延長交渉を行わないと同クラブに伝えたという。リオデジャネイロオリンピックでブラジル代表を優勝に導いた同選手の今後の活躍に期待が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る