2018.03.13

アーセナル、ベジェリン売却で補強資金を捻出か…約74億円で放出へ

ベジェリン
アーセナルは高額のオファーが届けばベジェリンの放出に応じる構えのようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、スペイン代表DFエクトル・ベジェリンの今夏移籍を容認する可能性があるようだ。12日付でイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 今シーズン不調に陥るアーセナルは現在、14勝6分け10敗の勝ち点「48」で欧州出場枠圏外の6位に沈んでいる。5位チェルシーとは勝ち点8差をつけられており、来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)の可能性は事実上、ヨーロッパリーグ(EL)の結果に委ねる状況となっている。

 とりわけ問題視されているのが、守備陣の脆弱さで、クラブは今夏の移籍市場で守備的MFとセンターバックの再建計画を練っているところだという。

 そこでバルセロナやユヴェントスなどビッグクラブから関心が寄せられるベジェリンを放出して、補強資金を捻出する考えがあるようだ。

 アーセナルは5000万ポンド(約74億円)以上のオファーが提示されれば放出に応じる構えだという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る