2018.03.06

マティッチが劇的決勝弾! マンU、後半3得点の逆転勝利で2位キープ

サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第29節が6日に行われ、クリスタル・パレスマンチェスター・Uが対戦した。



 前節終了時点で首位マンチェスター・Cと勝ち点差「16」の2位マンチェスター・U。今節でリヴァプールが勝利を収めたため、暫定3位に転落した状態でアウェイゲームに臨んだ。先発メンバーにはGKダビド・デ・ヘアやポール・ポグバ、アレクシス・サンチェス、ロメル・ルカクらが名を連ねた。

 先制したのはクリスタル・パレスだった。11分、ペナルティーエリア手前でパスを受けたアンドロス・タウンゼントが左足ダイレクトで狙うと、相手DFに当たってコースが変わったシュートがゴール右隅へ吸い込まれた。前半は1-0で終了した。

タウンゼント

クリスタル・パレスのタウンゼントが先制ゴール [写真]=Getty Images

 1点を追うマンチェスター・Uだが、次の得点もクリスタル・パレスのものだった。後半開始早々の48分、中盤左サイドでの競り合いからファウルを受けると、リスタートで最終ラインの背後を取る。最後はパトリック・ファン・アーンホルトがフリーでペナルティーエリア左側へ持ち込み、左足シュートをゴール左隅へ決めた。

 2点ビハインドを負ったマンチェスター・Uもセットプレーの流れから反撃。55分、左CKのこぼれ球をペナルティーエリア右外で拾うと、アントニオ・バレンシアのクロスにクリス・スモーリングが頭で合わせて1点を返した。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は67分、ルーク・ショーとロメル・ルカクを投入して打開を図る。すると76分、中央突破でペナルティーエリアに入ると、サンチェスのシュートは相手DFに当たって浮き上がる。ボールはクロスバーに阻まれたが、こぼれ球を拾ったルカクがゴールエリア手前からシュートフェイントを繰り返しつつタイミングを計り、左足シュート。グラウンダーのボールがゴール右隅へ吸い込まれ、ついにスコアは2-2となった。

ルカク

途中出場のルカクが同点ゴールを決めた [写真]=Getty Images

 2点ビハインドから同点に追い付いたマンチェスター・Uはさらに攻勢をかける。そして後半アディショナルタイム、劇的な結末が待っていた。ペナルティーエリア手前でこぼれ球を拾ったネマニャ・マティッチがトラップから前を向くと、バウンドしたボールに巧みに合わせる。ミドルレンジからの強烈な左足ボレーがゴール左隅へ突き刺さった。

マティッチ

マティッチがペナルティーエリア手前から強烈な左足シュートを突き刺した [写真]=Action Plus via Getty Images

 試合は3-2で終了。マティッチが劇的な決勝ゴールを挙げたマンチェスター・Uが、アウェイでの2点ビハインドを挽回して逆転勝利を収めた。マンチェスター・Uは勝ち点を「62」として2位をキープ。次節は10日、2ポイント差で3位のリヴァプールをホームに迎える。

【スコア】
クリスタル・パレス 2-3 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 11分 アンドロス・タウンゼントクリスタル・パレス
2-0 48分 パトリック・ファン・アーンホルトクリスタル・パレス
2-1 55分 クリス・スモーリングマンチェスター・U
2-2 76分 ロメル・ルカクマンチェスター・U
2-3 90+1分 ネマニャ・マティッチマンチェスター・U

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る