2018.03.02

アンリ氏、古巣の連敗に言葉を失う「切り替えないといけないが…」

アーセナル
マンCに0−3での連敗を喫したアーセナル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのレジェンドとして知られている元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、古巣アーセナルが1週間に2度も0−3でマンチェスター・Cに敗れたことに言葉を失ったようだ。2日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 アーセナルは、3月1日にホームで行われたプレミアリーグ第28節マンチェスター・Cと対戦。しかし、ポルトガル代表MFベルナルド・シウバなどのゴールで0−3で完敗を喫し、2月25日に行われたカラバオ・カップ(リーグ杯)決勝に続いて2試合連続0−3での連敗となった。この結果にアンリ氏はひどく落胆していることを明かした。

「アーセン・ヴェンゲルという男はこのクラブにとってとても偉大な存在だ。そして、みんなが知っているように僕にとっても物凄く重要な人物だ。だから、このような状況を目の当たりにするのはとても辛いことだ」

「今日(3月1日)の試合では誇りや情熱などを期待していた。でもそれはなかった。このクラブが大好きでとても尊敬している監督のいるチームだからとても悲しいことだ。言葉を失うよ。切り替えて次にいかないといけないが、でも今夜は…」

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング