2018.02.28

ワトフォードのデウロフェウが負傷離脱…バルサからレンタル中の23歳

デウロフェウ
24日のエヴァートン戦で63分に負傷のため退いていたデウロフェウ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ワトフォードに所属するスペイン代表FWジェラール・デウロフェウが足首のケガで負傷離脱を強いられるようだ。イギリス紙『サン』が27日付で伝えている。

 1月の移籍期間でバルセロナからワトフォードにレンタル移籍を果たしたデウロフェウ。24日に行われたプレミアリーグ第28節のエヴァートン戦でデウロフェウは先発出場したものの、63分に負傷のため退いていた。

 ケガの詳細や復帰時期は明かされていないが、デウロフェウは足首のケガを負ったようで、しばらくチームから離脱するようだ。同選手は今回のケガについてSNS上で言及している。

「残念なことに、僕はしばらくの間ピッチに立てない。ただ、僕は早くピッチに戻ってプレーができるように毎日頑張っていくつもりだよ。すべてのサポートに感謝している」

 加えて、ワトフォードのハビ・グラシア監督はデウロフェウについてコメントし、同選手の早期回復を願った。

「試合中、私は何が起こったか分からなかったんだ。彼は右足に痛みを感じているようだ。これから注意深く経過を見なければならない。彼が数試合欠場することになれば、我々にとって大きな打撃になるだろうね」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る