2018.02.27

コンパニ、グアルディオラ監督の指導を絶賛「一日たりとも学ばない日はない」

コンパニ、グアルディオラ監督
グアルディオラ監督(右)へ厚い信頼を寄せるコンパニ(左) [写真]=Manchester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cの主将を務めるベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが、チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督への絶大なる信頼を明かした。イギリスのラジオ『talkSPORT』のインタビューに応じている。

 25日に行われたカラバオ・カップ(リーグ杯)決勝で、マンチェスター・Cはアーセナルと対戦。コンパニは得点を決めるなど大きく貢献し、マンチェスター・Cが3-0で勝利して優勝を果たした。このタイトルがマンチェスター・Cにとっては今シーズン初タイトル、さらにグアルディオラ監督にとっても2016年夏に監督に就任して以来、初めての栄冠となった。

 コンパニはグアルディオラ監督の指導法に厚い信頼を寄せているようで、「彼を説明する上で大事なのは激しさと冷静さ」と表現。「絶対に現状に満足することはないし、すぐに次の試合に向けて切り替えている」と好調を維持する秘訣を説明した。

「ウィガンが相手でもアーセナルが相手でも、準備の方法は変わらなかったんだ。監督が僕たちにもたらしてくれるのは膨大な量の知識。そして彼はそれを上手く伝える力も持ち合わせている」

「監督が緻密なデータをしっかり頭に入れている。そして僕たち選手に何をしてほしいかを突き詰めて考えてくれている。この点において、うちのチームは他のチームよりアドバンテージがあると思っているよ」

 実際にマンチェスター・ビジネススクールに通い、経営学の修士号を取得したという一面も持つコンパニは、グアルディオラ監督の指導を“大学”に例えて説明。「彼の下で学ぶのは、10年間毎日勉強の日々が続くという感じだ。大学生活と似ているかもしれない。一日たりとも学ばない日はないよ」と、日々の練習でも大きな刺激を受けていることを明かした。

 現在31歳のコンパニは今シーズンここまでの公式戦で13試合に出場と、出場機会は減っているものの、大一番のリーグ杯決勝でのパフォーマンスは多くの称賛を受けている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る