FOLLOW US

マンU、デ・ヘアの移籍金を130億円に設定…獲得を狙うレアルに対抗

マンUの守備陣を支えるデ・ヘア [写真]=TF-Images/Getty Images

 マンチェスター・Uが、同チーム所属のスぺイン代表GKダビド・デ・ヘアの流出を阻止するため、移籍金を1億ユーロ(約130億円)に設定したようだ。23日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 デ・ヘアにはレアル・マドリードからの関心が度々報じられている。しかし、マンチェスター・Uは今シーズンも高いパフォーマンスを見せている正守護神の売却を希望しておらず、移籍金を1億ユーロ(約130億円)に設定し、対抗する構えを見せているようだ。

 レアル・マドリードはデ・ヘアでけでなく、チェルシー所属のティボー・クルトワにも関心を示している。今回の移籍金設定を受けて、同チームのトップターゲットがクルトワに切り替わる可能性もあると見られている。

 現在27歳のデ・ヘアは、2010-11シーズン終了後にアトレティコ・マドリードからマンチェスター・Uへと加入した。加入後まもなく正守護神の座を勝ち取っており、今季のプレミアリーグではここまで28試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO