2018.02.17

公式戦2連勝のチェルシー…指揮官、CLバルサ戦は「大きな障壁になるだろう」

アントニオ・コンテ
CLのバルサ戦に向けて気持ちを高めるコンテ監督 [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 16日に行われたFAカップ5回戦で、チェルシーはハルを4-0で下した。同クラブを指揮するアントニオ・コンテ監督が、同試合の感想とチャンピオンズリーグ(CL)に向けた意気込みを語った。クラブの公式ホームページが伝えている。

 プレミアリーグ第27節のウェスト・ブロムウィッチ戦に続き公式戦2連勝を達成して、コンテ監督は「うまく試合に入る事ができた」と勝因を分析した。

「前半のうちに4点を奪えた事で、優位に試合を動かせる事ができた。手ごわい相手だったけれど、(アルゼンチン人GK)ウィリー・カバジェロを中心とした守備陣が奮闘してくれて、無失点で試合を終える事ができたね」

 また、20日にはCL決勝トーナメントのバルセロナ戦が控えている。「しっかりと準備をしたい」と語ったコンテ監督は、2連勝で自信を掴んだ。「私たちにとって、彼らは大きな障壁になるだろう。彼らは世界一のチームだ。それでも、優勝を目指してしっかりと勝利につなげたいね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る