2018.02.17

マンU、キャリックの後釜にニースMFセリ獲得へ…契約解除金を用意か

セリ
マンチェスター・Uが獲得に関心を示しているニース所属のMFセリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uがニースに所属するコートジボワール代表MFジャン・セリの獲得に関心を示しているという。16日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 同紙によると、マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はMFの補強を第一優先している模様だ。今シーズン限りでの引退を示唆している元イングランド代表MFマイケル・キャリックの代役として、セリの獲得に動いていると見られる。

 マンチェスター・Uは16日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのニース対ロコモティフ・モスクワ戦にスカウトを送り込み、セリのパフォーマンスを本格的に分析したと報じられている。

 セリの契約解除金は3300万ポンド(約50億円)と伝えられており、マンチェスター・Uはすでにこの金額に近い移籍金を用意しているとのことだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る