2018.02.11

大一番で際立つ勝負強さ…ヴァーディがプレミア史上初の記録を樹立

ヴァーディ
勝ち点3を獲得したレスター(写真は2月に行われたマンチェスター・C戦のもの) [写真]=Plumb Images/Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、プレミアリーグ史上初となる記録を打ち立てた。スペイン紙『マルカ』が10日付で伝えている。


 ヴァーディは、10日に行われたプレミアリーグ第27節マンチェスター・C戦に先発出場。レスターの1点ビハインドで迎えた24分に、中盤で相手のパスミスを奪うとそこから1人でゴール前まで持ち込み、同点弾をマークした。その後チームはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに4ゴールを許して大敗を喫したが、ヴァーディの存在は相手にとって脅威となっていた。

『マルカ』紙によると、この試合でのゴールによって、ヴァーディは今シーズンのプレミアリーグでマンチェスター・C、マンチェスター・U、アーセナル、チェルシー、トッテナム、リヴァプールのいわゆる“ビッグ6”全てから得点を挙げたことに。同一シーズンでこの6チーム全てからゴールを奪った選手は過去におらず、ヴァーディがプレミアリーグ史上初の快挙を達成した。

 今シーズンここまでヴァーディは13ゴールを記録しているが、うち8ゴールは“ビッグ6”から奪ったもの。大一番での勝負強さが際立っている。ただ、この6チーム以外との対戦でゴール数を伸ばせていないのもまた事実。今後は他チームとの試合でもゴールを量産し、レスターを上位へと導きたいところだ。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング