2018.02.08

オシャレな演出で発表! イングランド代表の新ユニをロンドンでお披露目

ナイキ
会場にはイングランド代表のシンボルの一つであるライオンのオブジェが展示された [写真]=ナイキ
サッカー総合情報サイト

 現地時間7日、ナイキがロンドンで最新作のローンチイベントを開催し、イングランド代表の新ユニフォームを発表した。

 白、赤、青の伝統的なカラーで装飾されたイングランドのブースに入ると、新ユニフォームをスタイリッシュでクールに着こなしたモデルたちが登場。スポーツシーンだけではなく、ライフスタイルにフィットするデザインであることをアピールした。

ナイキ

 白をベースとしたホームキットは、シャツの首の後ろにイングランドのシンボルの一つである聖ジョージ十字をデザイン。胸には3頭のライオンの紋章とスウッシュ(ナイキのロゴマーク)が飾られ、クラシックな印象を与える。一方のアウェイキットは2種類の赤をベースとし、ボディには同系色のグラフィックで聖ジョージ十字を表現した。

ナイキ

 FWハリー・ケイン(トッテナム)やMFラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)らの意見を取り入れ、機能性も進化させた。高温時や発汗時にシャツが肌にまとわりつかないように、高度な技術を用いて編んだ素材を使用。空気の流れを促し、通気性を高めた。ショーツの外側は素材の継ぎ目をなくすことで、摩擦を減らして可動域を広げた。

 昨年行われたFIFA U-17ワールドカップとFIFA U-20ワールドカップでイングランド代表のアンダー世代が優勝。その勢いに乗って、ロシアの大舞台でも結果を残すことができるか。進化したユニフォームを身にまとい、1966年以来のW杯優勝を目指す。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る