FOLLOW US

2位マンU、痛恨の完封負け…エリクセン開始11秒弾のトッテナムが勝利

開始11秒で先制点を決めたトッテナムのエリクセン [写真]=Action Plus via Getty Images

 プレミアリーグ第25節が1月31日に行われ、トッテナムマンチェスター・Uが対戦した。

 首位マンチェスター・Cと20ポイント差の5位トッテナムと、勝ち点差「12」で追う2位マンチェスター・Uの激突。スコアは開始早々に動いた。キックオフからわずか11秒、トッテナムが最終ラインから敵陣へロングボールを供給。ペナルティーエリア内での競り合いからこぼれ球に反応したクリスティアン・エリクセンが左足シュートを決めた。

開始早々の先制点を喜ぶトッテナムの選手たち [写真]=CameraSport via Getty Images

 幸先よく先制したトッテナムは攻勢をかけ、24分にもハリー・ケインがペナルティーエリア右側から強烈なシュートを放つなど、チャンスを作り出していく。そして28分、エリア右側でパスを受けたキーラン・トリッピアーがグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前に戻ったフィル・ジョーンズのブロックがゴールへ。オウンゴールで、トッテナムが2-0とリードを広げた。

 2点を追うマンチェスター・Uは63分、ポール・ポグバとジェシー・リンガードに代えてフアン・マタとマルアン・フェライニを投入。打開を図ったが、逆に69分にはソン・フンミンに右ポスト直撃のシュートを打たれるなど、3失点目のピンチも少なくなかった。

 試合は2-0で終了。トッテナムがホームで完封勝利を収め、勝ち点を「48」に伸ばした。3位リヴァプール、4位チェルシーとの差は「2」となっている。次節は2月4日、リヴァプールとのアウェイゲームを迎える。

サンチェス

フル出場のサンチェス、得点を挙げることはできず [写真]=AMA/Getty Images

 一方のマンチェスター・Uは痛恨の完封負けで、首位マンチェスター・Cとの差は15ポイントに開いた。次節は2月3日、ハダースフィールドをホームに迎える。

【スコア】
トッテナム 2-0 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 1分 クリスティアン・エリクセン(トッテナム
2-0 28分 オウンゴール(フィル・ジョーンズ、マンチェスター・U

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO