2018.02.01

首位マンCが3発快勝、2位との勝ち点差は15に…新加入ラポルテが初先発

アグエロ
後半終了間際に3点目を決めたアグエロ [写真]=AMA/WBA FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第25節が1月31日に行われ、マンチェスター・Cとウェスト・ブロムウィッチが対戦した。


 公式戦3連勝中のマンチェスター・Cは、前日にアスレティック・ビルバオからの完全移籍加入が発表されたアイメリク・ラポルテがさっそく先発メンバーに名を連ね、デビューを果たした。同選手のほか、GKエデルソンやケヴィン・デ・ブライネ、セルヒオ・アグエロらが先発出場している。

ラポルテ

ラポルテ(右)がさっそくマンCでのデビューを飾った [写真]=Getty Images

 均衡を破ったのはマンチェスター・Cだった。19分、デ・ブライネからのペナルティーエリア左奥へのスルーパスに抜け出したフェルナンジーニョが左足シュートでゴールネットを揺らした。マンチェスター・Cは以後も攻勢をかけ続け、追加点こそ奪えなかったものの、1-0でハーフタイムを迎えた。

フェルナンジーニョ

フェルナンジーニョが左足シュートで先制弾 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは68分、ペナルティーエリア手前から左前方へデ・ブライネがパスを送ると、ラヒーム・スターリングからのリターンを受けて左足ダイレクトで押し込み、追加点。さらに89分にはアグエロがエリア右奥からループ気味のシュートを決めて勝利を決定付けた。

デ・ブライネ

デ・ブライネ(中央)は1ゴール1アシストの活躍だった [写真]=Man City via Getty Images

 試合は3-0で終了。マンチェスター・Cがホームで完封勝利を収め、勝ち点を「68」に伸ばした。2位マンチェスター・Uが今節でトッテナムに0-2と敗れたため、勝ち点差は「15」に広がっている。マンチェスター・Cは次節、2月3日にバーンリーとアウェイで対戦。ウェスト・ブロムウィッチは同日、日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンをホームに迎える。

【スコア】
マンチェスター・C 3-0 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
1-0 19分 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C
2-0 68分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C
3-0 89分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング