FOLLOW US

低迷するレアル、大型補強を決行か…獲得リストにアザールやケイン

アザールの獲得が噂されている [写真]=Getty Images

 現在リーガ・エスパニョーラで4位と不調に喘ぐレアル・マドリードが今夏、大型補強に打って出るのではないかと噂されている。27日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えた。

 レアル・マドリードはプレミアリーグのクラブに所属するメンバー何人かを獲得の候補に挙げている。その中で最有力候補がチェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールだ。レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督がアザールを熱望していたという同選手。成立すれば世界最高額となる2億ポンド(約300億円)もの移籍金を用意する構えであると報じられている。

 さらにアザールと同額での移籍金で獲得を狙っている選手が、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインである。トッテナムに対してレアルは、監督のマウリシオ・ポチェッティーノとともにチームに迎え入れる準備をしている模様。またマンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアも補強候補の1人だ。デ・ヘアは過去にレアル移籍直前まで迫った選手でもあり、彼にも移籍金1億ポンド(150億円)を用意している。

 所属選手では、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの去就に注目が集まっている。その中で、今夏合計5億ポンドもの大枚をはたいて“新銀河系軍団”の復活はあるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA