2018.01.24

最新監督ランキング発表! 1位は1年4カ月ぶりに返り咲いたペップ

ジョゼップ・グアルディオラ
監督ランキングで1位となったグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 様々なデータを元に監督の格付けを行っている『コーチ・レピュテーション・ランキング』が、最新の監督ランキングを発表し、1位にはマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が2016年9月以来の返り咲きを果たした。23日付のイタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 一流スポーツにおけるコンサルティングやリサーチ業務などを行う『コムニカル・エス・ガナル』が運営するサイト『コーチ・レピュテーション・ランキング』では、各監督の評価をランキング形式で発表している。

 それぞれが複数の要素で構成された10個のカテゴリーをベースとした評価方法は、優勝回数、個人のアワード受賞、任期や選手管理能力などを含むキャリア全般に加え、ソーシャルメディアとウェブサイト活用力、メディアにおける対応等の能力、メッセージ発信力、表情や声のトーンなど言葉以外のコミュニケーション力、スポンサー獲得力、スポーツにおける社会貢献力、出版物や記事などコンテンツにおけるブランド力、リーダーシップ力といった多岐にわたる項目をチェックし、分かりやすいポイント(100点満点)で総合的な評価を示している。なお、ランキングの発表は4カ月毎に年3回ほど行っている。

 今回1位を獲得したのは、プレミアリーグで後続を大きく引き離して現在首位に立つジョゼップ・グアルディオラ監督。キャリアとスポンサーのカテゴリーで9ポイント、自身のHPを所有していないためウェブサイトでは評価ゼロながら、メディア関連(7ポイント)を除くほかのすべての項目で8ポイントを獲得して総合78.4ポイントの最高評価を得た。

 2位はセリエA前人未到の7連覇を狙うマッシミリアーノ・アッレグリ監督。キャリアではグアルディオラ監督と同様9ポイントを得るも、言葉以外のコミュニケーション力、スポンサー、社会貢献とブランド力で7ポイントに留まった。

 3位には前回の1位から順位を落としたジネディーヌ・ジダン監督。リーダーシップで上位2名を上回る9ポイントを獲得するも、ウェブサイトではグアルディオラ監督と同じ理由で残念ながらポイントが加算されなかった。

 前回と同様4位にランクインしたアントニオ・コンテ監督は、メディアとコミュニケーションが6ポイントと伸びなかった。

 トップ10では、クラブ監督以外でただ1人、スペン代表のフレン・ロペテギ監督が10位にランクインしている。

 以下はランキングトップ20
※数字は獲得ポイント、( )内はクラブor 代表チーム/出身国

1位:78.4:ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・C/スペイン)
2位:77.5:マッシミリアーノ・アッレグリ(ユヴェントス/イタリア)
3位:74.9:ジネディーヌ・ジダン(レアル・マドリード/フランス)
4位:71.8:アントニオ・コンテ(チェルシー/イタリア)
5位:70.6:ディエゴ・シメオネ(アトレティコ・マドリード/アルゼンチン)
6位:70.2:ジョゼ・モウリーニョ(マンチェスター・U/ポルトガル)
7位:69.4:ウナイ・エメリ(パリ・サンジェルマン/スペイン)
8位:64.3:マウリシオ・ポチェッティーノ(トッテナム/アルゼンチン)
9位:63.6:エルネスト・バルベルデ(バルセロナ/スペイン)
10位:60.5:フレン・ロペテギ(スペイン代表/スペイン) 
11位:60.5:ユルゲン・クロップ(リヴァプール/ドイツ)
12位:59.8:ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表/ドイツ)
13位:54.7:アデノール・レオナルド・バッチ(ブラジル代表/ブラジル)
14位:51.3:ユップ・ハインケス(バイエルン/ドイツ)
15位:50.8:レオナルド・ジャルディム(モナコ/ポルトガル)
16位:44.8:ロベルト・マルティネス(ベルギー代表/スペイン)
17位:43.8:アーセン・ヴェンゲル(アーセナル/フランス)
18位:42.5:ディディエ・デシャン(フランス代表/フランス)
19位:40.5:フェルナンド・サントス(ポルトガル代表/ポルトガル)
20位:36.5:ホルヘ・サンパオリ(アルゼンチン代表/アルゼンチン)

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る