2018.01.21

マンC、シャフタールのMFフレッジ獲得間近か…関係者がすでにマンチェスター入り

フレッジ
マンチェスター・Cへの移籍が取りざたされるフレッジ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cはシャフタール・ドネツクに所属するブラジル代表MFフレッジの獲得を模索しているという。イギリスメディア『テレグラフ』が21日付で報じた。

 フレッジは、今シーズンの公式戦で24試合出場2ゴール4アシストを記録し、シャフタール・ドネツクでレギュラーとしてプレーしている。同メディアによると、マンチェスター・Cのチェアマンであるカルドゥーン・アル・ムバラク氏と、フェラン・ソリアーノ CEO、チキ・ベギリスタイン・フットボールディレクターの3名が、ジョゼップ・グアルディオラ監督のチームを強化するために同選手獲得を目指している。

 マンチェスター・Cは守備的MFであるフレッジの獲得を早急に終わらせようとしており、来夏を待たずしてイングランドに同選手を連れてこようとしているという。

 シャフタール・ドネツクの関係者がすでにマンチェスター入りしており、来週中には3年契約の移籍をまとめ上げるようだ。同選手の獲得に伴い、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレは今シーズン終了後にクラブを出て行くものと報道されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る