FOLLOW US

マンUが降格圏のストークに3発快勝で2連勝…首位マンCと勝ち点差12に

マンチェスター・Uが3ゴールで快勝 [写真]=AMA/Getty Images

 プレミアリーグ第23節が15日に行われ、マンチェスター・Uストークが対戦した。

 前節4試合ぶりに勝利した2位のマンチェスター・Uは、首位のマンチェスター・Cが今節敗れたため、勝ち点差12に縮めるチャンス。一方、降格圏18位に沈むストークはこの日の朝に、マーク・ヒューズ前監督の後任としてスコットランド人指揮官のポール・ランバート氏を迎えたことを発表。この試合はスタンドから見守ることとなった新監督の前で4試合ぶりの勝利を狙う。

ランバート

ストーク新監督に決まったランバート氏(左)。新体制は翌日からスタートする [写真]=Getty Images

 試合は開始9分に動いた。右サイドでポール・ポグバからパスを受けたアントニオ・バレンシアが、エリア内中央に切り込んで左足を一閃。強烈な左足シュートをゴール左に突き刺し、マンチェスター・Uが先制に成功した。

バレンシア

先制点を決めたバレンシア(中央25番)[写真]=Getty Images

 1点を追って攻勢に出るストークは、21分にエリア内中央へ走り込んだスティーヴン・アイルランドが右足シュート、25分には右クロスの折り返しから中央のエリック・マキシム・チュポ・モティングが滑り込みながら右足で狙うが、どちらもゴールには結びつかなかった。

 すると38分、マンチェスター・Uはエリア手前中央でフリーのアントニー・マルシャルが、ポグバの横パスを右足ダイレクトでゴール右隅に叩き込み、追加点を挙げた。

マルシャル

追加点を決めたマルシャル [写真]=Getty Images

 前半アディショナルタイム1分にはエリア手前中央からジェルダン・シャチリの強烈なシュートを浴びるが、これはGKダビド・デ・ヘアが好反応で防ぎ、マンチェスター・Uは2点リードで折り返す。

 後半に入って72分、エリア内中央のロメル・ルカクがマルシャルからのパスを収め、うまく体を使いながらボールをキープすると、最後は左足シュートをゴール左隅に決めて、マンチェスター・Uが3点リードに広げた。

L・ルカク

リーグ戦11点目を決めたルカク [写真]=Getty Images

 その後も主導権を握るマンチェスター・Uは85分、バレンシアからのグラウンダークロスに、ニアに走り込んだマーカス・ラッシュフォードがヒールで合わせるが、これは相手GKに阻まれる。直後の86分にはマメ・ビラム・ディウフにロングボールをうまく収められてピンチを迎えるが、エリア内フリーで打たれたシュートはGKデ・ヘアがファインセーブを見せて、得点を許さなかった。

デ・ヘア

好セーブでクリーンシートに貢献したGKデ・ヘア [写真]=Getty Images

 試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uが3-0で快勝。2連勝で2位をキープし、マンチェスター・Cとの勝ち点差は12となった。

 マンチェスター・Uは次節、20日にアウェイでバーンリーと対戦。ストークは同日にハダースフィールドをホームに迎え、ランバート新監督の初陣に臨む。

【スコア】
マンチェスター・U 3-0 ストーク

【得点者】
1-0 9分 アントニオ・バレンシアマンチェスター・U
2-0 38分 アントニー・マルシャルマンチェスター・U
3-0 72分 ロメル・ルカクマンチェスター・U

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA