FOLLOW US

マフレズの1月移籍は消滅? レスター指揮官が去就に言及「全て憶測」

レスターのピュエル監督はマフレズの慰留に自信をのぞかせた [写真]=Getty Images

 今冬の移籍市場でビッグクラブへのステップアップが予想されているレスターのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズの去就について、同クラブの指揮官、クロード・ピュエル監督が言及した。14日付で地元紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 マフレズは、先日バルセロナへと移籍したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの代役として、リヴァプールへの加入が目前と見られていた。

 選手自身も移籍を望んでいるとされ、退団は免れないと予想されていたが、ピュエル監督は同紙に「私はリヤド(の残留)について自信を持っているよ」とコメント。

 さらに「彼が我々と一緒にシーズンを戦い抜いてくれたら、それはとても良いことだ。彼の心の中の欲望は我々にはわからないが、これらの騒音(移籍の噂)は全て憶測に過ぎない」と、今冬の移籍市場での退団を否定した。

 最後にピュエル監督は「我々は彼と多くのことを話してきた。サッカーもこともね。彼はフットボールが大好きで、私の仕事や以前いたクラブについて多くの質問してくれるんだ。フランスのサッカーについて尋ねてくる。それはただサッカーについてというだけでなく、人生や様々なこと関する質問だ。良いことだね。喜ばしいことだよ。リヤドは現在、成熟し人生の経験を積んでいる。試合でもこれを見ることができるね」と、マフレズの成長を感じているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA